比较中日传统正月习俗的不同[日语论文]中日両国伝統のお正月習俗の相違について
文档价格: 2000金币立即充值 包含内容: 完整论文 文章语言: 日语
文章字数: 9494 字 (由Word统计) 文章格式: Doc.docx (Word) 更新时间: 2017-11-28
文章简介: 加入收藏

比较中日传统正月习俗的不同[日语论文]中日両国伝統のお正月習俗の相違について
摘  要
中日两国是一衣带水的邻邦,因此,中日两国自古代就已有频繁的文化沟
通和交往,至今也不难捕捉两国的很多习俗中的紧密关系的印证。而在众多的习俗中,正月习俗最具代表性。由此,中日文化彼此吸取、融合。春节是中国国民心中最重要的节日,因而春节过后的正月则备受人们重视,也有着很多古老的习俗。而在日本,正月亦受人们的青睐,日本人非常重视古文化的传承,正因如此,即使时过境迁,在两国的正月中,文化融合的痕迹也可见一斑。本文意在对两国正月文化的对比的同时分析文化融合的痕迹。分别通过正月的起源、正月的时间、正月食文化、正月期间的装饰以及人们的活动来体现两国正月文化的异同,希望通过本论文的考察与分析,可以在中日传统文化的理解与体会上为大家带来一定帮助。
关键词:中日两国,传统正月文化, 异同点
要  旨
中日両国は一衣帯水の隣国である。中日両国は古代から頻繁に文化交流がある。この証は両国の風習の中でこの緊密な関係をとらえるのも難しくなない。また、多くの習慣の中で、正月行事は最も代表性がある。これによって、中日文化はお互いに吸収、融合する。春節は中国国民の心の中で最も重要な祝日のため、春節後の正月は人々が重視されて、多くの古い習俗がある。日本では、お正月も人気があって、日本人が非常に古代文化の伝承を重視するために、時間過ぎたのがとても長い。両国の正月で、文化の融合の跡も垣間を見とこる。本文の意図は両国の正月文化の対比に同時で、文化融合の跡を分析する。別に正月の起源、正月の時間、正月の食文化、正月の飾りと人々の活動で両国文化の相違を体現する。本論文の考察と分析を通して、少なくとも、中日の伝統文化に理解と経験で、みんなに一助となれば幸いである。
キーワード: 中日両国 伝統正月文化 相違点

上一篇:通过《不如归》和《孔雀东南飞》考察中日家庭悲剧形成的背景[日语论文]
下一篇:火野苇平的中日战争观[日语毕业论文]火野葦平の中日戦争観
相关文章推荐: