从《菊与刀》看日本人的耻感文化[日语论文]
文档价格: 2000金币立即充值 包含内容: 完整论文 文章语言: 日语
文章字数: 10776 字 (由Word统计) 文章格式: Doc.docx (Word) 更新时间: 2017-11-28
文章简介: 加入收藏

从《菊与刀》看日本人的耻感文化[日语论文]
『菊と刀』からみる日本人の恥の文化
要旨
ルース・ベネディクトは米国の女性の文化人類学者であるとともに、彼女も米国の現代有名な民族学者、詩人である。『菊と刀』は権威がある著作で、日本人と日本文化を型に研究した。それは主に日本人の二重性格、日本人の子供時代の訓育の不連続性と日本の等級制度を研究して、日本人の一生を貫く恥の文化を深く述べて、およびこの文化から見た日本人の情義、義務に対する独特に理解することである。
本論文は主に日本人の恥の文化を研究して、その形成原因、日本人の日常生活に恥の文化の表れと恥の文化の影響を分析するを通して、その深い意味を理解することである。
本論文はおおきく四つの部分から構成している。
第一章はルース・ベネディクトと『菊と刀』のあらすじについて紹介である。
第二章は創作の背景および創作の意図を通して、彼女はこの本を書く理由と実際の意義を明らかにする。
第三章は「恥の文化」の意味とその原因を探す。
第四章はまず日本の「恥の文化」と欧米の「罪の文化」の対比を通して、日本の恥の文化の独特性を分析する。次は、日本の礼儀、等級制度など方面から見た日常生活の中に恥の文化の表れである。最後は、恥の文化の影響を説明する。
本論文は『菊と刀』から見た日本の恥の文化を分析することと罪の文化の対比を通して、日本文化の型—恥の文化をさらに理解しようと思う。積極的な面と否定的な面から見た恥の文化は日本に対する影響である。
キーワード:ルース・ベネディクト  菊と刀  恥の文化   罪の文化
目  次
摘  要    Ⅰ
要  旨    Ⅱ
はじめに    1
第一章 ルース・ベネディクトと『菊と刀』のあらすじ    2
1.1 ルース・ベネディクト    2
1.2 『菊と刀』のあらすじ    2
第二章 『菊と刀』の背景と目的    4
2.1 創作の背景    4
2.2 創作の目的    5
第三章 『菊と刀』における日本の恥の文化の形成原因    6
3.1  恥の文化とは    6
3.2  恥の文化の形成原因    6
第四章 『菊と刀』における日本の恥の文化の表現    10
4.1  恥の文化の独特性    10
4.2  恥の文化の表現    10
4.3  恥の文化の影響    12
おわりに    13
参考文献    14
謝  辞

上一篇:从围棋的发展来考察文化回流现象[日语论文]
下一篇:从搬家看日本的文化要素[日语论文]
相关文章推荐: